HOMEドクター中松講義内容  ドクター中松の話題_2
ドクター中松の話題

ドクター中松の話題  目次
(1) 2019年1月25日
Twitterにて発表。
「新たなドローンを発明しました。40年前には私がドローンを発明しました、様々な分野で利用されています。これは新しい発明の特許証です、スーパードローンを発明しました、既存のドローンより滞空時間が長いのです、名前はKITEDRONEです。自撮り、テレビ、衛星、スポーツ、映画、捜査、農業、環境保全、災害時の電力補給、など。この発明によりコミュニケーション活動が抜本的に変わることでしょう。」
(2) H31年1月
ドクター中松氏新しい凧発明
中松氏は9日、YouTubeにアップした動画で、「実は私が新しい凧の発明をしました」と発表。「全く今まで違う凧」だとし、「是非、皆さんと一緒にこの凧あげをしたいと思います」と語った。
「ドクター中松凧によって世の中が色んな面で変わってくると思います」と中松氏。新しい凧の詳細については「どんな凧かというのは、是非、一緒に凧あげをした時にご覧頂きたいと思います」とした。
(3) H30年10月
・サンデー毎日に中松博士のインタビューが掲載。
・TBS「王様のブランチ」に出演!
内容はこちらをクリック
(4) H30年9月21日
「イグ・ノーベル賞の世界展」オープニングセレモニーに出席した、
サー・ドクター中松博士は都内で「イグ・ノーベル賞の世界展」に登場し、
前立腺導管ガンを克服したと明かした。
(5) H30年6月26日
サー中松博士満90歳大誕生会
1) 満90歳の大発明を発表
@ 「がんの治療法」の特許取得
A 新リチュウム電池新発明の基本特許取得
発火事故のない電池
今後の自動運転電気自動車や航空機に応用
B 「(理論上)無限に説明を書くことが出来る箱」の特許取得
C 「スーパーエコン」の特許取得
D 「ソーラー空調」の特許取得
2) 満90歳記念「世界発明武者修行」の発刊(詳細はこちら)
1962年(満34歳)の時に、米、英、独、仏、伊と、
世界に発明の武者修行に出た工程5万キロの実録本を発表
(6) H30年4月18日
第300号会報にて発表
サー中松博士のおいしい新発明
商品名:オメガ・サンキュー 詳細はこちらをクリック

(7) H30年3月27日
『ドクター中松 90歳の大発明』プロジェクト始動しています。
第1弾: 発明者武者修行リバイバル 1962年ワールドワイドなビジネス展開を図るため「世界武者修行」に出発。単身、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアに戦いを挑んだ当時の記録が遂に復活!!
第2弾: サー中松博士が会長の国際発明協会中国分会5月に設立
中国50万人大集結!中国全土でドクター・中松製品一斉販売開始!
第3弾: エストニアのがん患者を救うため中松先生現地までDNTを届ける
第4弾: 第32回世界天才会議 今年の世界天才会議は 東京国際フォーラムで開催!
(8) H30年1月19日
第297号会報にて発表
圧倒的No.1経済誌の
日経ビジネス2018年大予想 サー中松博士登場
詳細はこちらをクリック
(9) H29年12月26日
第296号会報にて発表
サードクター中松義郎博士はアメリカの発明名誉殿堂入りしました。
詳細はこちらをクリック
(10) H29年7月26日
フジテレビ「良かれと思って!」にサー中松博士が出演した
{Yahoo!ニュース}アクセスランキングで第一位!
「なぜ30億円の豪邸に住むことが出来るのか?」と尋ねられ、過去の発明品の数々を紹介。その中で「自動パチンコ」の発明に言及し、その影響力の強さを示した。
(11) H29年6月26日
ドクター中松創研創立60周年記念・サー中松博士卒寿(数え90歳)大祝賀会
新発明を発表しました。概要はこちらをクリックしてください
(12) 感動と幸せを生み出す「サー中松博士魂の会」第285号会報にて
今年はサー中松博士かぞえで90歳、ドクター中松創研60周年記念です。
日経ビジネス2017年紅白予想合戦でサー中松博士が「未来」を予想しました。
こちらをクリックしてください
(13) H29年1月21日発表
発明品これがすごいぞ、OLEGOMA28(オレゴマ28)
あなたの食卓にいつも
確認されている機能はこちらをクリックしてください
(14) H28年12月28日発表
【新発明記者発表】最近の糸魚川の大規模火災、千葉の火災等火災が連続で発生している。火災は突然起こり、類焼もし、自分が用心していても防ぎようがない。そこで重要書類を持ち出せず、多くの人が苦しんでいる。これらの人を救う発明品、風呂敷+金庫=風呂敷金庫を発表
(15) H28年11月19日
ドクター・中松博士は、大学で教えたことがあるというトランプ次期大統領を祝う会を開催しました。実はアメリカ・ペンシルベニア大学ウォートン校で、当時在籍していたトランプ氏を教えたことがあると明かしました。
「(当時のトランプ氏は)昨今、言われている暴言を吐いたりはせず、真面目で規律正しく、非常に優秀な学生だった」
トランプ氏が暗殺されることを懸念し、トランプ氏の金髪を模したカツラに手裏剣などの武器を内蔵した護身用の発明品「守り髪」をトランプ氏に送るとしています。
(16) H28年10月21日
ドクター中松博士は東京都内で会見し、新発明の特許を取得した「めがね」を披露した。レンズ部分を光を通さない素材で覆い、中心部だけ水平方向のスリットを入れた。
これによって液晶画面から出る目に有害なブルーライトが目に入るのを減らした。
色が変わって見えることもなく「スマホやパソコンを使う人、テレビを見る人に必需品」と説明しました。メガネの写真はこちらをクリック
(17) H28年9月
サー中松博士魂(しこん)の会 第281号会報にて

1. 毎年恒例「屋形船」でサー中松博士の大復活祭をお祝いしました。
2. 超経験国際オピニオンリーダーとして
☆CCTV(中華人民共和国の国営テレビ局)がアメリカにネットしている人気番組
「Full Frame」にサー中松博士が出演した。
☆CNN(アメリカのニュース専門放送局)の番組「MAKE CREATE INNOVATE」にサー中松博士が出演した。
(18) H28年8月26日
感動と幸せを生み出す「サー中松博士魂(しこん)の会」が実施されました。
「バーチャル都知事」就任!! 1位サー中松博士437万票、2位小池百合子251万票
詳細はこちらをクリック
(19) H28年6月27日
「サー中松博士大復活誕生祭が開催されました。(こちらをクリックしてください
日本記者クラブセンターにて、ガンを攻撃し撲滅する「がんがんロボット」を発明、装置もお披露目して(装置はこちらをクリックしてください)、使用方法等、記者会見発表しました。
ご自身が使用して前立腺導管がんからの「復活」を宣言しました。
がんがんロボットの発表後は、大復活の次の目標を発表「世界最長寿命を目指す!」だとし、
新刊本『私は死んでる暇はない(漫画と文章)』(1800円)の発表もその場で発表。
「次の目標は112歳と179日まで生きること」と宣言しました。
(20) H28年5月23日
サー中松博士は日本外国特派員協会で記者会見を開き、新発明である アーク EARTHQUE(地震シェルター)の発表を行った。安全な住宅を保障する発明だ。三角形を基調としたデザインで、シンプルでありながら高度な耐久性を保障している。サー中松博士は「三角形は力学的、工学的に絶対安全な構造物」であると説明、「この地震シェルターに入れば絶対安全だ。これで苦しんでいる熊本の人たちをお救いしたい」と話した。
(21) H28年4月18日
東京都千代田区の外国特派員協会で記者会見に臨んだ中松氏。黒い眼鏡に「(米大統領候補の)トランプからもらった」という黒ネクタイを着けて会見場に登場しました。
H28年4月14日 都内のホテルでがん患者のための歩行補助具の実験をしていたところ、誤って転倒。コンクリートの床に顔を強く打ち付けました。翌日、病院でCT検査を受けたところ、頭蓋骨2ヵ所にひびが入っていたそうです。誇らしい気持ちもあるようです。
「実験中にけがをしたのです。名誉の勲章だと思っています」
「熊本の方々は本当に大変な地震に見舞われました。どうか頑張ってほしい。私も頭のひびを治して、何か「地震対策になる発明」を考えたい」と話していました
(22) H28年3月7日
東京都内で記者会見し民主、維新両党がインターネットなどで募っていた合流後の新党名のアイデアについて「新民主党」と提案したことを明らかにした。
 「『民主』の文字を残したい民主党の希望に配慮した上で、維新の『新』を頭に据えバランスを取った。この党名なら民主くんも失業せずに済むでしょう」と述べた。
(23) H28年2月27日
感動と幸せを生み出す
サードクター中松博士魂(しこん)の会 にてサー中松博士オークション 内容はこちらをクリック
(24) H28年1月30日
「サードクター中松博士魂(しこん)の会」
外国人特派員協会で記者会見 緊急発表!
サー中松博士10年余の努力遂に国を動かす!! 内容はこちらをクリック
(25) H27年11月30日
東京大学舞踏研究会会長サードクター中松博士が世界初!ドローン舞踏会を開催!
「ドローンと踊る、ドローンで踊りを撮る!」という全く新しいコンセプトに多くのマスコミが殺到、会場は大きく賑わいました。
なぜドローン舞踏会を思いついたのか、という記者の質問に対してサードクター中松博士は「東京大学舞踏研究会の会長であり、1940年にドローンを発明しドローン飛行協会会長を務め私にしか出来ない組み合わせだから」と笑顔でお答えしました。
また、「ドローンテープ(野外で破損したドローンの瞬時応急処置)」の発明発表も行いました。
(26) H27年12月13日
直参旗本の家系として先祖が幕府を代表して赤穂城に行き大石蔵之助と交渉をした縁で、第一回から連続して義士祭に主賓として出席
画像はこちらをクリック
(27) H27年9月17日
第25回Igノーベル賞受賞式典において歌手デビュー
自作の「EVEN CANCER FACE VERY BAD(ガンの顔つきが悪くても)」を披露し会場を沸かせた。
又、マサチューセッツ工科大学(MIT)に招かれ、発明学の講義を行った。

(28) H27年9月14日 緊急記者会見:
世界中が注目のドクター・中松発明「2020年東京オリンピック新国立競技場」
遂にベールを脱ぐ!「安くて早くて新しい競技場」を披露
テーブルのような形をした全天候型の外観で、建設費用は約800億円。「工期も短くて斬新。安くて早くて新しい競技場だ」と説明した。内部の詳細な設計図は新国立競技場の公募に正式参加した後に公表する予定で、「審査する人は公正に選んでいただきたい」と話した。

(29) ドクター中松(中松義郎博士)はH27年9月2日
2020年東京五輪の大会エンブレムが白紙撤回され、あらためて公募されることを踏まえて新しいエンブレムをH27年9月2日記者会見発表した。
「使用中止により、日本に対する世界の信用を失墜させたくない」と考案した理由を説明。急遽考案した、東京五輪エンブレムを披露した。
:「数字の10のイメージで、「10」は二進法で「2」の意味になる。赤い丸は日の丸を示し、○が2つ重なっていることで、五輪開催の「2020」を表現した。左側は上を示す矢印で、「TOKYO」の「T」を簡略化し、上昇志向の意味を重ね合わせた」と説明した。

(30) ドクター中松(中松義郎博士)はH27年6月26日、87歳の誕生日会を日本記者クラブホールで行いました。
中松博士は「ガン等病気撲滅の発明10種類(DNT1〜DNT10)」の内、DNT1〜DNT5まで発明した。
新商品を今日から発売します。残りのDNT6〜DNT10の研究を続けている。」と記者会見発表をした
DNT1「ドクター中松CD(がんの顔つき悪くても)」、DNT2「中松先生新刊本(打ち破る力)」、DNT4「飲み物(ガンガンドリンク)」、DNT5「食べ物(ガンガンおいしい)」、等4種類の発明新商品を並べて紹介した。(DNT3「飲み物 20TWEN TEA」は既に今年の1月新年会で発表済み)
「DNT」とは「ドクター中松治療法」T:therapy
(31) 2015年5月27日
話題沸騰の「ドローン」は「1940年東大学生時代に発明して東大航空研究会会長ドローン飛行協会会長理事だった」とドクター中松博士は記者会見発表しました。また「世界初のドローン練習場を発明した。誰でも利用できる。」と発表しました。
(32) 2015年4月18日
ガン撲滅ソング「ガンの顔つき悪くても」で歌手デビュー。
同時に英語バージョン「Even Cancer Very Bad」を配信先行で発売。
6月24日にCDデビューする。
昨年5月には全米がん撲滅協会会長となり、がん撲滅の発明をするとしていた中松氏は、「ガンの顔つき悪くても」とその英語バージョン「Even Cancer Very Bad」の歌詞を書き下ろし。「どんなにガンがあばれても こわくはないぞ 負けないぞ 発明するぞ治療法 世界の人を救うため」と発明家としての決意を歌に込めた。
(33) 2015年1月16日
1) ガンを撲滅する新発明「20 TwenTea」(詳細はこちらをクリック)の記者会見発表をした。
2) ドクター・中松世界組織発表:教育・発明・医療・政治の4つの分野で、それぞれのグループで世界的な組織を持っている、と発表した。
3) H27年度、海外での講義計画の記者会見発表をした。
3月より イギリスのロンドン帝国大学
デンマークのコペンハーゲン大学
チャイナ・台湾・アメリカの各大学で講義をする
(34) 2014年11月26日
東京都庁で記者会見し次期衆議院選挙に東京五区(目黒区、世田谷区南東部)から無所属で出馬すると表明した。
 「がん撲滅運動を進める必要性を感じ、立候補を決めた。がん撲滅運動をして患者を助けたい。選挙戦も激務だが、全国の患者に見てほしい。がん患者が治療を受けやすくする為の法整備を目指す」
がん撲滅食として発明した、お茶(トゥエンティ)を飲み、ふりかけ(がんがんおいしい)を食べている。また、「前立腺導管がん」のがんに直接照射する治療法を発明中。
(35) 2014年9月18日
Igノーベル賞受賞式で日本人としては初めて基調講演した。
講演で 「がん撲滅食・お茶(トゥエンティ)・ふりかけ(がんがんおいしい)を発明した」 と語ると、拍手を浴びた。
(36) 「ドクター中松 86歳誕生日
特別記者会見 6月26日(木)日本記者クラブホール
来年末までと「余命宣告」を受く

(37) 「ドクター中松記念日制定」ニュース
H26年5月7日に アメリカコロラド州 マニトゥスプリングス市、市議会で承認されました。

(38) H26年1月8日
ドクター・中松氏が立候補表明 東京都知事選
都庁で記者会見し、都知事選に無所属で立候補すると表明した。
2020年東京五輪に向けて「都知事には発想力と世界への発信力が必要」準備を進めるのにふさわしい人物を選ぶことと、首都直下型地震などの災害への対応が争点になる。五輪のメインスタジアムになる国立競技場の建て替え計画について「発明的構造で、地震に強く、建築費も削減できるスタジアムにする」
と述べ、都民税減税「消費増税で都民の暮らしは厳しくなる。行政の無駄を見直して都民税を減らし、都民を守りたい」や五輪担当の副知事設置を政策として掲げた。内容・画像はこちらへ
(39) H25年7月4日(木) 参議院選挙・東京選挙区、出馬表明
(40) H25年4月 国の定めた「発明の日」(4月18日)に「新発明発表」と記者会見
発明番号:3340番目
特許番号:第5164247号
発明の名前:ドクター・中松「ハイド・ビュー」
中からは外は見えるが、外から内部が見えないようにした発明 ローコスト軽量コンパクト、応用範囲が広い
(41) 2013年 6月26日
満85歳誕生日・発明活動80周年記念祝賀会大パーティー(ホテルオークラ)
1)新たに三つの受賞 2)新発明発表
(42) 2013年 6月14日
サー中松義郎博士 世界最古の王位アカデミー最高賞を受賞
(43) H24年11月19日
ドクター中松氏、中松義郎(本名)で東京都知事選無所属で出馬表明、東京都庁で記者会見した。
H24年11月29日
東京冬の陣、告示された。知事選スタート
中松義郎候補(ドクター中松)は午前10時半頃から渋谷ハチ公前広場での第一声を上げた。「創造力と国際力を持つ私が都知事になれば、新しい産業を興し、雇用を生み、皆さんが幸せになる町を作れる」と訴えた。
自ら発明した、蓄光し周囲が暗くなると発光する「ソーラーポスター」を披露した。
(44) 平成24年 7月27日 学士会館にて発表「オスプレイ」はドクター中松博士が1953年に発明し、中松博士がローレンス・ベルという人に提案して、ボーイング社が造りました。
(45) 平成24年6月26日 目黒雅叙園
サードクター中松博士 大誕生パーティー(Happy Birthday SIR Dr.NakaMats)
御年84歳の誕生日を記念して、新発明「スマ手」発表記者会見
SIR Dr.NakaMats World University News がんばれ日本本部(フォルツァジャパン)紙はこちら
「スマ手」販売中:特価 2,980円(税込)カタログはこちら
(46) サー中松義郎博士論文「日本は負けていない」優秀賞受賞祝賀会&覚年会(H23年12月)
(47) サー・ドクター中松王国紀元83年いよいよ開国(H23年11月開国パーティ)
「日本は負けていない」論文が優秀賞受賞、王国の説明、
新発明の発表(世界最小、最軽量名刺カード入れ「サードクター・中松 585
(48) 中松義郎博士83歳誕生祝賀会 (H23年6月27日 東京都目黒雅叙園)
ドクター中松ネクストジェネレーション「新エネルギー」発明発表


@ 「ドクター中松・SER」:完全に安全な原発(放射能が出ない、地震・津波に強い、ローコスト2円50銭/kw)
A 「ドクター中松・アンツ」:津波対策
B 「ドクター中松・ARU」:放射能から防御する
C 「ドクター中松・RRT」:畑・プール・田んぼ・等から放射能を除去する
D 「ドクター中松・EZSEED」:放射能のある、田んぼでもお米を作ることができる
作業者も放射能を浴びず安心
E 「ドクター中松・ノイズレス風力発電」:ノイズ(低周波)のない風力発電
ハウス内にも設置可能
F 「ドクター中松・スーパーソーラー」:北側の屋根でも設けられる、曇りでも発電する
G 「ドクター中松・スーパーLED」:普通のLEDよりさらに30%節電できる
定価20,000円(税別)で予約受け付け中
H 「ドクター中松・ECON」:約4wの超小型携帯用エアコン(携帯用冷暖房装置)
発明品初回セット本体定価通常3万円を特価、税込15,750円(送料・手数料別途)
付属品 ACチャージャー+バッテリーは税込5,250(送料・手数料別途)
販売中概要はこちらをクリック
(49) H23年5月NEWS 「がんばれ日本」この言葉は、ドクター・中松が創案した商標で1994年出願1997年登録。
(財)日本オリンピック委員会は1998年より使用。
「がんばれ日本」は、ドクター・中松が創造者です。
(50) H23年4月 ドクター・中松先生 都知事選五大候補として大奮戦!
(51) H23年3月4日 ドクター中松氏、東京都知事選出馬発表
アメリカのハーバード大学でH22年9月「世界で一番、賢い人」に選ばれました。
その頭脳を生かして、東京世界一の都市にしようと都知事に立候補されました。
立候補の趣旨(クリック)
(52) 2010年12月13日(月) NHK総合 19:30〜 NHKBS2 24:15〜
NHK「クローズアップ現代」にドクター中松教授が出演しました。
(53) 2010年7月29日開山
ドクター・中松アベニュー(龍)が昇ってくる「昇龍山」に「中松寺(ちゅうしょうじ)」が開山しました。
(54) H22年6月26日は、ドクター・中松先生の誕生日
喜寿は77歳、傘寿は80歳、盤寿は81歳、それでは82歳は何寿?まだなかったので中松先生は「羊寿(ようじゅ)」と発明しました。羊は八十二と書くからです。
(55) ニューヨークでマルタ騎士団よりSir(卿)の称号を授与されました。 H22年5月6日
(56) ドクター中松博士は世界的な有名度などが評価され
H22年3月8日インド、チベット仏教トップ(ダライ・ラマ14世が属する最大宗派)
から仏教の最高ランク「金剛大阿闍梨」(空海[弘法大師]と同じステージ)の位を授与された。 H22年3月
(57) デンマークコペンハーゲンでドクター・中松映画堂々完成! H21年12月
(58) 第23回天才会議開催・議長中松義郎博士 H21年10月
(59) ドクター中松教授が19年前鳩山首相と同い年(62)で
同じ米大リーグパイレーツで始球式:H21年7月
(60) ドクター中松教授 幸福実現党 特別代表就任を要請される:H21年7月
衆議院 比例東京ブロック出馬決定!!
(61) 中松義郎博士 盤寿(81歳)の誕生パーティー:H21年6月26日
目黒雅叙園において各界のお客様を約200名お招きして80歳誕生日の盤寿のお祝いが行われました。
(62) 中松義郎博士Knowledge Leader(知識指導者)受賞壮行会 H20年11月
(63) 世界天才会議開催 H20.10
(64) ドクター中松「バカと天才は紙二重」 ベストセラーNo.1 H20.7
(65) 世界環境会議:H20年5月6日 韓国(ソウル)が会場
ドクター中松が選ばれて特別講演:ドクター中松X (車の排気ガスCO2がまったくでない、走行距離が1gで42km)の発明、発表
(世界の経済一流陣営、企業オーナー、韓国の大統領、等列席会場で国際スピーチ。昨年はゴア副大統領が温暖化について演説)
(66) 2008年4月度・18日「発明の日」国が制定した記念日の講義
地球環境を解決する発明
(67) 「東大新報」 H20年4月15日版掲載内容 なぜこれほどまで(発明数、H20年4月現在 3,351件)に発明が出来るのか、インタビュー。
(68) 平成20年3月19日(国際アースデー)の日に、日本代表中松博士が講義地球環境を守る(CO2を減らす)発明の数々を説明。
(69) 祝中松義郎博士Igノーベル賞受賞 H17.11 Rebody理論(従来の栄養学を根本から変えた全く新しい研究に対するもの)
(70) 待望の新刊『発明ノート』 H19.11
(71) ドクター中松参議院議員選挙に立候補 H19.6
(72) 韓国・蒋英實(チャンヨンシル)科学文化賞受賞 H19.4
(73) 東京都知事選出馬表明 H19.3
(74) 頭と美のお話
(75) 新発明発表 薬用育毛剤「まかしと毛」 H19.1
(76) ・ハリウッドへ進出「ドクター中松ドキュメント映画」制作発表 H19.1
・「ハイドロ・オン・デマンド(HOD)」(水を自動車の燃料に変換する装置)の国際特許取得
・「ハイドロ・オン・デマンド(HOD)」で「インベスター・ステーツマン・アワード2007」賞を受賞
(77) 対談 天才テリー伊藤  H18.12
(78) 「この人のおかげで今がある!」と思う発明家は?  H18.9
(79) 黄金のトイレを持つ発明王が断言!
(80) 男の書斎 H18.10
(81) ドクター中松の“不思議ハウス”


ドクター中松成功道理講義「がんばれ日本」
この成功道理は、私が最初の発明5歳から現在まで実施したこと、全て成功しております。
一度も失敗しておりません。なぜ成功し、なぜ失敗しないのか私の体験を皆様にお伝えすることによって失敗しないで必ず成功すると、皆様のお役に立つであろうということでこのドクター・中松の成功道理のレクチャーを行っております。
(1) 成功憲章第7項 (感動は創造の節となる。常に観察し認識し工夫し、それを実行する)
(2) 成功憲章第8項 (開拓してまた開拓する)
(3) 成功憲章第9項 (スマートで目先が利いて几帳面負けじ魂これで成功)
(4) 成功憲章第28講 (礼儀いささかもおろそかに思うべからず)
(5) 成功憲章第29講 (恥を知れ)
(6) 成功憲章第31講 (人を動かす言動とは何か)
(7) 成功憲章第33講 (親からもらったものは大切にしましょう) H20.2


講義内容「がんばれ日本」 目次
(1) 平成24年 4月18日 「発明の日」記念講演 日本の国として、国家として、発明の日を定めています。
(2) 2010年3月度 金剛大阿闍梨(こんごうだいあじゃり)&世界一の発2010年9月度 中松博士はハーバード大学20周年記念行事でピンの上で、「バクテリアが何匹ダンスを踊ることがで出来るか?」の講義をしました。明王凱旋特別試写会開催
サー・ドクター・中松教授は世界一の大学 ハーバード大学で The Great Thinker(世界で一番賢い人)に選定されました。
(3) 2010年3月度 金剛大阿闍梨(こんごうだいあじゃり)&世界一の発明王凱旋特別試写会開催
・Dr.中松教授「中松寺(ちゅうしょうじ)」を開く
頭を良くして創造力を高め、そして健康・長寿のパワースポットです。
・「ドクター・中松ECO(エコ)プロジェクト」説明
(4) 2010年1月度 ドクター・中松新春講義
今の世の中どうしてこうなったのか?
克服方法の講義(デフレ、金融危機)
・ドクター中松 太陽発電装置
・ドクター中松 植物工場
(5) 2009年4月度 ドクター・中松世界大学
第200回記念号
4月18日は「発明の日」
「ノーベル賞と発明・不況」について講義
新発明発表「頭においしい幸せんべい」
(6) 2009年3月度 環境講義 がんばれ日本 NEWS
地球温暖化防止運動の背景
ドクター・中松(国連アースデー日本代表)
(7) 2009年2月度  ドクター中松表参道邸お茶会大盛況
表参道邸「動の部屋・静の部屋について」
(8) 2009年ドクター中松新春特別講義の集い
2009年新春発明第一号
「ドクター中松ラブジェット69」発表
(9) 2008年9月度 ドクター中松世界大学9月講義
「活脳長寿ドクター中松カレー」
発表記者会見インタビューとレクチャー
(10) 2008年8月度 ドクター中松世界大学8月講義
雨のこと、地球のこと、水のこと
(11) 2008年7月度 ドクター中松世界大学
野外学習(水のエネルギー)
(12) 2008年1月度 ドクター中松新春講義
中松義郎博士の講義
(13) 2007年2月度 講義内容
頭と美のお話
(14) 2007年1月度 新年会
まかしと毛発表





国連アースデー代表
ドクター・中松「アースデーの集い」

 さて、今日は何の日かといいますと、国連アースデーの日なのです。国連アースデーというのは何だろうか?日本の方には馴染みが少ない、しかし国連でアースデーが制定されたのは、今から約20年前なのです。
 最近はアメリカのゴア副大統領が、「不都合な真実」という彼のレクチャーを映画にしたものが、アカデミー賞を取りまして、地球の温暖化がクローズアップ、、又京都議定書、今度の日本で行われるサミットとか非常に環境というものがクローズアップされているわけですが、その運動を20年前から国連は行っておりました。国連にアースデービジョンというのがありまして、そこで私がいろいろ国連と近い関係にありまして、ぜひ日本の代表になってくれないかと依頼されたのが約20年前です。
 実はアースデーというのは二つありまして、国連のアースデーともう一つのアースデーがあります。これを混同しては困ります。この間日本の日進丸という捕鯨船に、ビンとか薬を投げて妨害したあの系統のアースデーがあります。国を転覆する、社会を壊すという目的のグループが作っているアースデーと国連のアースデーと同じアースデーと称しているので区別が付かない、二つあるということを注意してください。日にちも違います。別のアースデーは4月、国連アースデーは3月19日今日なのです。世界のために地球環境を良くすることを誓い実施するのです。明日は日本では春分の日ですが、国連アースデーです。そこで今日国連アースデーの集まりを行ったわけです。ゴアさんが行ったスピーチも国連アースデーの系統ですし、私が今度5月にしますスピーチも国連アースデーの代表として行います。国連に出来た経緯は実は20年前日本から浄財が集まりまして、それでお寺の鐘を作りました。それを国連に寄付したわけです。そこで国連は国連アースデーを記念して必ず鐘を突いています。世界中で同時に鐘を鳴らしましょう、そして地球環境は大切なのですという意味を鐘を鳴らしていこうという事で、皆さんご一緒に黙祷致しましょう。<黙祷>
 20年前から国連アースデー日本代表として任命された任命書をここにお見せ致します。
 さて、地球環境ということでどうしようか。この間の、ゴアさんの話は CO2が増えて北極の氷が溶け出し水位が高くなり島がなくなる恐れがあると言う説明だけで、では実際にどうしたらいいか。日本でも京都議定書で CO2を減らしますと宣言したにもかかわらず実際は増えているのです。政治家の単なるスピーチだけで終わっていて具体性が無いのです。私が出来る事は何だろうかと単なる話だけでなく実際に CO2を減らす事を実行しなければいけないのです。
 人が出来ない事を私はしなければならない、言い換えれば発明なのです。地球環境を守る発明を致しました。その1例をお見せいたします。
☆ ドクター中松セーフォァ
 自動車の3人乗りを禁止を警察庁が法制化しようとしました。重心が上に来るので危険事故が多いという事で禁止の法律ができかかったのですが、全国のお母さんの40%が猛然と反対したのです。それでは禁止の法律を作らない代わりに新しい自転車の開発をするという条件で制限の法律は作らないことにしましょうと自転車業界に呼びかけました。呼びかけた翌日に私発明セーフォァを発表しました。
 これは自転車で前に乗せたりしないで、後ろに3人乗せる、少子化対策では子供3人必要で従って最低4人乗り、最大7人乗れます。7人乗せて動くかどうかが問題。しかもガソリン、エンジンを使わないで動かすのです。自動車メーカーには絶対出来ない発明で私が可能にしたのです。この名前をセーフォァ。
☆ ドクター中松ハウス
 今迄地球環境にいい家という概念は無かったのです。日本にも有名な建築家もいますが、大体外国の建築士の真似ばかりしているのです。美術学校系の人が外観の美しさとか、構造が得意の人はいるけれど環境のための家というのは全く無かったのです。その世界初の環境の家を私は10年かかって設計して建設し、現場で作業服を着て創った家がドクター中松ハウスです。環境をポイントにした家です。外の黒い壁はここで宇宙エネルギを受けるアンテナです。ここで受けたエネルギを熱に変えて家の中の暖房に変えることができます。それを電気に変換して照明などに使える。黒い壁の上にある光った面は、ガラスですが、大きさが36m と世界最大の大きさと同時に発明された特殊なガラスです。家の温かい温度を外に出さない。
 寒い温度がガラスを通して入ってこないという熱を遮断すること、自動的にクリーニングするガラスの発明なのです。このドクター中松ハウスは環境を考えた唯一の家です。この中には色々な仕掛けがあります。屋根で電気を発生するという発明でもあります。発電というと太陽の光で発電するとか、風の力で発電するとか、非常に効率が悪いです。例えば光が100来ても15しか電気にならない。又、太陽発電は投資の金額が高い。風力発電は、風のあるところしか出来ない。風速10m以上の風がないと発電しないのです。都会でも発電でき家の中でも発電できるドクター中松インドアジェネレーターです。
☆ ドクター中松ステップ
 階段を上下する時に人間は CO2を出すのですが、少ない CO2排出で上る事ができる発明です。
☆ ドクター中松コスミックモーター
 宇宙エネルギで回転するモーターです。
 実は私がワシントンに行った時、NASAの人がぜひみたいということで持参したのです。
 アメリカが宇宙ロケットを上げるについて、これにNASAが興味を持ったのです。月の調査機月の車はルナカーといいます、ルナカーを何で動かすか?ガソリンで動かせば月が汚染されてしまう、太陽光は力弱いから動きません。しかもロケットは搭載の重さがかかってはならない。如何に軽くて如何にパワフルなモーターという物を求めていたのです。
 この解決がドクター中松コスミックモーターで、これは永久に回転するすごい発明です。
☆ ドクター中松フロフロー
 これは今までは超音波を出すとき CO2を出しながら出していましたが、全く電気を使わないで超音波が出てくる道具の発明です。お風呂などで美肌と健康のため使用するものです。
☆ ドクター中松セレブレックス
 人間から CO2を如何に減らすかという発明で、セレブレックスに座る事によって皆さんの吐く息から CO2が急速に減るわけです。部屋の空気も綺麗になるし、健康状態も良くなります。
☆ ドクター中松フライングシューズ
 歩幅が3倍になり、自転車よりも早い、エンジンがなく従って全く CO2を出さない、渋滞の車よりも早く走れる個人用乗り物発明です。
☆ ドクター中松バーチャルイメージシステム
 これは空間に映像を出す発明です。皆さん映画館に行くと空気がモウモウとしてますね。あれは非常に CO2を出している事でこれは映写機を出しているし、人間も出しているのですが、CO2をださないでいい映写する発明です。
☆ ドクター中松ライト
 この照明で CO2が30%削減されます。
☆ ドクター中松パター&グリップ
 ゴルフをする時に CO2を出しています。
 特にパッティングをする時に出ます。その CO2を一番少なくしてゴルフのスコアが上がるのがドクター中松パターです。ドクター中松3次元ソニックシステムこれを部屋に置くと CO2が減ります。
☆ エコキュート
 今、東京電力を初め全国で使われております。私が麻布中学2年14才の時の発明で、当時戦争中で全く燃料がなくて部屋も寒い、お湯も沸かせない。燃料が無くてお湯を作るにはどうするか。其の時発明した「無燃料暖房装置」を最近はエコキュートという名前で最近大手電力会社が使っています。ガスを使わないのが無いわけです。
☆ ドクター中松タイル
 宇宙エネルギを熱に変換するタイル、これも私の新しいタイルの発明です。
☆ ドクター中松トイレット
 CO2の少ないトイレで。
昨日も新幹線に乗りましたが、ドクター中松トイレに比べるとまだまだ旧式のタイプの大きな重いトイレを使っています。
 今の新幹線はスピードが320kなのですが、それを370kに上げようという研究を一生懸命しているのです。フランスが同じく370kを目標にしてどっちが先に達成するか競争しています。国鉄からフランスに留学生が行くと馬鹿にされるフランスの方がスピードが速いのだと。いずれにしてもトイレ一つ見ても旧態依然たる物ではダメなのです。ドクター中松トイレに変えるだけでも新幹線の重量が軽くなりスピードが速くなりCO2排出量も違ってくるのです。
☆ CO2がでない携帯電話や CO2を出さない食糧工場の発明も完成しています。




戻る







りりしい日本にする
私が生きているうちにしたいことは、戦前の日本を知っている私しかできない「昔のように誇り高い、りりしい日本にする」ことだ。このために本を書いたり、大学で講義したり、選挙に出馬して、日本復興を呼びかけているが、選挙民は本当に理解してくれているのだろうか?
青空の澄んだ戦前の日本、玄関の鍵を開けていても泥棒の入らなかった日本が、終戦直後から玄関に鍵をかけていても泥棒が入る日本になった。
戦前を知らない人が「日本は負けるのがわかっていて開戦した」という本を書く。戦争を知らない人が製作するテレビは、日本が負けた戦場を映し、兵士にネガティブなコメントを言わせて日本の過去が暗かったと繰り返し、健全な戦前の日本を報じない。目的は何だろうか?
日本の悪口を言えば大衆に受け、視聴率や読者を増やせると思っているのだろうか?かくて戦争を知らない人に悪い刷り込みをする。
終戦を敗戦、大東亜戦争を太平洋戦争などといい、アジアから欧米を駆逐するための戦いを侵略戦争とし、従軍慰安婦や南京大虐殺を創作し、教科書は外国を気にする。日本の政治家の外国へのひけめによる卑屈外交の繰り返し。
そして日本は「政官民総商人」になった。政治家は政治を使って私服を肥やし、官は接待で高い買い物をし、民は耐震偽装や賞味期限ごまかし、鳥を牛と表示したり、古い餡を使ったりして金儲けする。
日本がこうなったのは終戦が原因である。日本は史上すべての戦争で勝っていたので、終戦のやり方が分からず、やり方がまずかったと私は思う。
だから終戦のころの誰も書かなかった本を書こうと思っている。なぜなら日本の歴史を考え、また、今の「政官民総商人現象」を抜本的に解決するために必要なことだからだ。興味のある出版社は手を挙げてほしい。
私は来年で80歳になるが、筋トレで身体を鍛え、食べ物や飲み物に注意している。できるだけ長く生きて、立派な日本にすべく努力しているのである。




戻る









来日したプロデューサーらと都内で会見
発明家のドクター中松こと中松義郎氏(77)のドキュメンタリー映画が米国で製作される。中松氏が8日、来日したプロデューサーらと都内で会見し発表。「007」シリーズの3代目ジェームズ・ボンドを務めた英国俳優ロジャー・ムーア(79)が進行役で出演するなど、豪華なハリウッドデビューを飾ることに「こういう映画に出る日本人は初めてでは」と上機嫌で話した。

早くも満足げ 「科学技術にとってプラス」
 映画のタイトルは「マスター・オブ・イノベーション〜ドクターナカマツ・ストーリー」。中松氏の人生や3000件を超える発明を振り返りながら“発明王ドクター中松”をひもとく内容だ。中松氏は「ハリウッド映画には渡辺謙とかいろんな日本人が出ているけれど、こういう(1人を取り上げる)作品に日本人が出るのは初めてなのでは」と笑顔を見せた。
 昨年、水を自動車用の燃料に換える「ハイドロジェン・オン・デマンド(HOD)」の国際特許を取得したことがきっかけ。環境技術に関するドキュメンタリーを企画していた米国の製作会社「ダークホース・エンターテインメント」のプロデューサー、クリストファー・パットン氏がこれに注目。15年来の親交がある科学財団「国際テスラ・トラスト」のJ・W・マクギニス理事長を通じ昨年12月に打診された。
 パットン氏とともに来日したスタッフにより、さっそく撮影がスタート。中松氏は「発明家はずっと先のことを考えているので、一般の人にはいかがわしいと思われ、誤解を受けやすい。ドキュメンタリーは事実を撮影するので、私のやっていることが分かりやすく人々に伝わり、科学技術にとってプラスになる」と満足げ。映画の中では、まだ実用化されていないHODの自動車を走らせる予定だという。
 また、進行役でロジャーが出演することも発表。パットン氏がムーアの息子で俳優のジェフリー・ムーア(40)と知り合いだったことから出演が決定。まだ対面していないというが「“007”は見ていたよ。これから対談なんてこともあるかもしれない」と期待。また、「ロジャーよりもすごい人が出る。まだ言えないけどビッグスターだ」と意味深長な笑みを浮かべた。5月ごろまで撮影し、米国、日本などで年内の公開する予定。


「第1回」受賞
○…中松氏はHODの発明の功績を称えられ、「国際テスラ・トラスト」による「インベンター・ステーツマン・アワード」を受賞した。科学技術で世界に貢献した人に贈られる賞で、今回が第1回。マクギニス理事長は「ここ13年ほど対象の発明家を探していたけどいなかった」と説明。中松氏に表彰状を贈呈した。
プロデューサーらと会見
発明家のドクター中松こと中松義郎(78)のドキュメンタリー映画が米国で製作される。
中松氏が8日、来日したプロデューサーらと都内で会見し、発表。「007」シリーズの3代目ジェームズ・ボンドを務めた英国俳優ロジャー・ムーア(79)が進行役で出演。豪華なハリウッドデビューを飾ることになった中松氏は、「こういう映画に出る日本人は初めてでは」と上機嫌で話した。
新特許きっかけ
映画のタイトルは「マスター・オブ・イノベーション〜ドクターナカマツ・ストーリー」。中松氏の人生や、約3000件を超える発明を振り返りながら、“発明王ドクター中松”をひもとく内容だ。
中松氏は「ハリウッド映画には渡辺謙ら、いろんな日本人が出ているけれど、こういう(1人を取り上げる)作品に日本人が出るのは初めてなのでは」と笑顔を見せた。
昨年、水を自動車用の燃料に換える「ハイドロジェン・オン・デマンド(HOD)」の国際特許を取得したことがきっかけ。環境技術に関するドキュメンタリー映画を企画していた米国の製作会社「ダークホース・エンターテインメント」のプロデューサー、クリストファーパットン氏がこの発明に注目。15年来の親交がある科学財団「国際テスラ・トラスト」のJ・W・マクギニス理事長を通じ、昨年12月、中松氏に打診があった。
パットン氏とともに来日したスタッフにより、さっそく撮影がスタート。中松氏は「発明家はずっと先のことを考えているので、一般の人にはいかがわしいと思われ、誤解を受けやすい。ドキュメンタリーは事実を撮影するので、私のやっていることが分りやすく人々に伝わり、科学技術にとってプラスになる」と満足げ。映画の中では、まだ実用化されていないHODの自動車を走らせる予定だという。
年内に公開予定
また、進行役でロジャー・ムーアが出演することも発表された。パットン氏がムーアの息子で俳優のジェフリー・ムーア(40)と知り合いだったことから出演が決定。まだ対面していないというが、中松氏は「“007”は見ていたよ。これから対談なんてこともあるかもしれない」と期待。
また「ロジャーよりもすごい人が出る。まだ言えないけどビッグスターだ」と意味深長に話した。5月ごろまで撮影し、米国、日本などで年内に公開する予定。




戻る






【医薬部外品】 の大発明


ドクター・中松 『まかしと毛』
IGノーベル賞受賞
中松義郎博士
従来品よりも育毛を促進する成分が多く含まれており、成人病の方にも安心してご使用できる、16種類の植物エキスで厚労省の認可を得ました

 厚労省認定の育毛を促進する成分
 16種類の植物エキスで検査し厚労省の認可も得ました。
 植物エキスなので副作用もありません。

ドクター・中松 『まかしと毛』

≪薬用育毛剤≫   【医薬部外品】
創業50周年記念製品 12,000円

(送料・手数料:無料)
発明発売元 ドクター中松創研


詳細はこちら




戻る







〔 頭と美のお話 〕

 頭の話は、中と外と両方あるのです。毛の薄い話もあるのです。頭の中の話は、皆さん脳みその数は全部同じなのです。脳細胞の数は同じでシナプスのひげが多いか少ないかで決まるのです。

 シナプスのひげを増やせばいいのです。

 頭の良い悪いは、2通りありまして小さい時に頭が良い人、10で神童、15で才女、二十歳でただの人、と昔から言われているように子供で優秀であっても大人になったら普通の人になってしまうそれは何故か?

 もう一つ最近は認知症といいますけれど老人ボケ、結局悲劇、何も判らなくなってしまい死に至る、レーガンもそうでした。これも重要な深刻な問題です。

 受験生の子供の頭をよくするのも、老人ボケを防止する事も皆頭に関係で如何に頭を良くするか。私は人間の中で一番大切な事は頭だと、頭が良くなる事は、頭がいい事なのです。例えば皆さんが災害に遭われた時、トラブルに巻き込まれたにしてもそれを乗り越えるのは頭なのです。よく運がいいとか運が悪いという話がありますが、運は全員共通なのです。共通だけどもある人はそれを乗り越える、乗り越えられない人は運が悪いといいますが、運の問題でなく共通の条件でただ頭のいいか悪いかが分かれ道になるのです。

 皆持って生まれたものをどうしたらよくなるか、それが先般ハーバード大学からノーベル賞をもらった研究です。ノーベル賞はご存知のようにスエーデンのアルフレッドノーベルという人が兵器と火薬を商売にして大儲けをして残った財産、これを資金にしているのがノーベル賞です。

 ノーベル賞には3つありまして、隣国のノールウエーの銀行グループが資金を出し合って作ったノーベル賞、ノーベル経済学賞とノーベル平和賞、もう一つありまして、ハーバード大学とMITの教授でノーベル賞をもらった人が選考委員になって世界の5000人の科学者をまず選び、そこから一人を選ぶノーベル賞、これをIgノーベル賞といいます。

 それを私がこの間もらいました。その研究は35年間の如何に頭をよくするか、昔秦の始皇帝が全てを持っている皇帝ですが最後に望んだのが命で、寿命を延ばすための不老長寿の薬が無いかと世界中に探しに行ったけどなかったのです。私が受賞したこの食品はまさに不老長寿の薬の研究なのです。

 つまり頭がよくてずっと生きていれば寿命が延びるのです。生きていても頭が悪くなり老人ボケになったら生きた事にならないのです。死んだと同じ事なのです。この脳を活性化する、活脳長寿というものが人類の永遠のテーマです。

 まず食べ物があります。毎日その無意識に食べている、食べたいから食べるということを行っていると思います。まず食べ方、食べ物と飲み物身体に入るものが寿命、頭のよさに影響してまいります。

 私が35年間食べたものを全部写真に撮りました。

 3日前の食べ物を中々思い出せない食べ物の影響は三日後にでます。カメラもフィルムの感度3200の特殊なデジカメを持って写しています。食べ物を撮る時に照明を使ってはいけないのです。直の食べ物の色が暗いところでも出るように用意しています。35年間毎日血液を採り分析し写真と照合します。その事によって何を食べれば頭によくて寿命に良いか判ってくるのです。

 その結果食べたものが三日後に影響が出ることが判ったのです。重要な事がある時は三日前の食事が大事です。

 研究結果55種類のものが頭に良くて寿命を延ばすことを発見したわけです。55種類のエッセンスを顆粒状にして水に溶けやすくしました。それをおかず、スープなどに混ぜる、何の調理の手間もかけないで頭がよくなり寿命が延びるのです。

 発明というものは理論を構築して実験して、これを実際に使えるようにしなければいけません。発明の3原則 1スジ 2ピカ 3イキ と言っています。1スジというのは理論的に正しい事、この55品目が確かに頭と健康に寿命にいいという事、2ピカは従来の延長戦で無いヒラメキ全く新しいものである事、3イキは世の中に生きる、55品目がいいと判っていても実際の調理に生かして使える事なのです。味の素を使わなくても味が良くなる、そして頭の活性化と、寿命を延ばす発明品です。今度は頭の外について話しましょう。

 頭の外には毛が生えています。これも頭の中身と関係あるのです。頭に適切なる栄養がなければ外の毛も薄くなったり、色々なことになりますのでこのリボディ55で頭の中も外もよくなります。

 又、ごく最近の私の発明があります。これは頭の外の養毛剤です。養毛剤は今迄沢山出ています。次々と使います。何故かというとそれは効かないから、次々と製品が出来てきて次々と使うのです。今迄の養毛剤はカプサイシン唐辛子などで頭を刺激するものが入っていて頭皮がヒリヒリしてあたかも効く様な感じになっているのです。

 私の発明特許第3333号の養毛剤は本当に効くのです。これを厚生労働省に提出、長い時間を掛けてテストを何回もやり確実に生えると確認をもらいました。お墨付きです。「まかしと毛」まかは増加と書きます。毛が増加するということでまかしと毛、中身も発明、ネーミングもパッケージも発明なのです。毛が生えるパッケージも初めてです。これを使われると皆さんハッピーになります。



戻る






 平成19年 3月20日 東京都知事選出馬表明
ドクター中松先生は吉田前首相の吉田学校の一人でもあり、吉田茂個人に直接師事したのは池田隼人、佐藤栄作とドクター中松先生の三人で二人は首相となりました。政治家としての勉強もしており、「見えない発明」として政界・財界等さまざまな業界の方へ提言・助言・講演会等により社会に貢献しております。



戻る








 平成19年 6月5日 ドクター中松参議院議員選挙に立候補
日本をよくするために6月5日記者会見しました
参議院東京選挙区、無所属で立候補
本気で国を思う
http://dr.nakamats.com/sanin2007/index_pc.html



戻る











戻る





11月 世界天才会議開催
東京から日本全国・世界への発表の場
価値観の違うイベント
今年も来ました、東京駅北口丸の内のオアゾにて、開催いたします。
会社や製品のPR、個人の発明や芸術作品、地方名産の宣伝、ドクター中松の新刊本発表サイン会。

会場: 丸の内〔東京駅北口〕 オアゾ 1F 東京駅丸の内北口斜め前
日時:
平成19年11月8日(木) 開会式 10:00〜11:00
国家斉唱 北園るみ子
展示 10:00〜19:00
ウェルカムパーティー 19:15〜
9日(金) 展示 10:00
表彰式 16:00〜17:00
展示終了 19:00


☆☆ 展示出展者募集中! ☆☆
* 問合せ&申込:東京都世田谷区下馬6-31-10 ドクター中松創研  なかよし会 事務局迄


全員サイン会集合
新刊『エジソンを越えたドクター・中松発明ノート』

会場: 神戸屋レストラン
日時:
平成19年11月8日(木) 19:15〜



詳細はこちら


戻る






待望の新刊
中松先生の集大成
エジソンを越えた 発明ノート
ドクター・中松


エジソンの3倍以上の発明数を誇る稀代の発明家!
79歳のいまも明晰な頭脳と頑強な体力を保つ超人!
『フロッピーディスク』『JRの磁気切符』『フライングシューズ』『リボディ食品』・・・・・
人類に役立つ発明に徹してきた著者が、自らの発明人生を振り返りつつ創造学のエッセンスを語った決定版!スパイラルピッチ法、P/N レシオ法、スペクトラム法など中松博士のあみ出した発想方法の説明。
中松博士の生き様、発明を臨場感に溢れる説明、皆様の発想するとき、企画するときのお役に立ちます。
大学のケーススタディの教科書にもなります。
出版社 PHP研究所 320項

日本という国は知性の価値を尊重せず、日本人は日本人の業績をねたみ、足を引っ張るといういやらしさ。これに対し、海外では私の業績を素直に認め、私への熱狂的歓迎ぶりとの格差は大きく、これはここ数十年たっても少しも変わっていない。やはり日本はまだまだ知的後進国だなと思う。
それでも私は日本を愛し、日本をよくするため日本に留まっている。
日本を知的先進国にするため、ぜひ本書をビジネスマン、研究者、主婦、青年、子供などなど広く多くの方々がお読みになることをお薦めする
この本は三百頁以上でわずか千五百円。レオナルドダヴィンチの手稿がわずか七十二頁でなんと三十五億円。だからこの本(私の手稿)を買っておくと、百年後何十億円もの価値がついて、あなたの子や孫の大きな財産になるかもしれないから、いますぐお買いになることをお薦めする(笑)
「まえがき」より


注文はこちら


戻る




ドクター中松講義内容へ戻る

ドクター中松情報へ戻る



Copyright (C) 2006 Japan Corporation.DrNakaMats All Rights Reserved